わかりやすいギャンボラ(gambola)の入金方法の解説

ギャンボラ(gambola)の入金方法について

スロットやテーブルゲーム等カジノ全般だけではなく、スポーツベットも楽しむことができ、賭ける度にキャッシュが還元され、プレイすればするほどキャッシュが貯まる唯一無二のオンラインカジノがギャンボラになります。

ギャンボラで遊ぼうと思ったらアカウント登録後にギャンボラへ入金することになりますが、ギャンボラにはどのような入金方法があるのでしょうか。

当ページではギャンボラの入金方法や入金手順等について解説させていただきます。
是非、入金する際のヒントにしてください。

ギャンボラ(gambola)で利用することができる入金方法

現状ギャンボラで利用することができる入金方法は下記の通りです。

  • クレジットカード
  • 電子決済サービス
  • 銀行振込

クレジットカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

上記がギャンボラの入金で利用可能なクレジットカードブランドになります。
VISA、Mastercardの場合の最低入金額は10ドル、最高入金額は2,500ドル、JCBの場合の最低入金額は10ドル、最高入金額は1,000ドルに設定されています。クレジットカードを利用した入金において手数料は掛かりません。

上述した最低入金額、最高入金額は1回あたりになので、複数回に分けて入金すれば記載した金額以上を入金することが可能となっています。
ちなみにギャンボラは1日及び1週間、1ヶ月毎の入金限度額を設定していないので、複数回に分けることで高額入金が可能となっています。

マネーロンダリング(資金洗浄)等の犯罪を防止する観点から入金方法と出金方法は
揃えるのがルールとなっていますが、クレジットカードで入金した場合はクレジットカードでは出金できないので、電子決済サービス(エコペイズかヴィーナスポイント)か銀行振込を選択することになります。

クレジットカードを利用したギャンボラへの入金手順は以下の通りです。
日本人の利用者が多いJCBの場合の入金手順になります。
Mastercardの場合もほぼ同じ手順になります。

  1. ギャンボラにログイン
  2. 左上部のメニューの二本線をタップ
  3. 入金をタップ
  4. 入金方法を選択でJCBカードをタップ
  5. 入金額を入力し入金をタップ
  6. JCBクレジットカード情報を入力
  7. 購入するをタップ
  8. 入金完了を確認
  9. アカウントに入金額が反映されたのを確認

JCBクレジットカード情報は16ケタのカード番号(ハイフンなしで入力)、有効期限、CVV(クレジットカード裏面の3ケタのセキュリティコード)、カード名義人(名字と名前に間には半角スペース)の情報が必要になります。

クレジットカードを利用して入金した場合にアカウントに反映されるまでの時間は即時となっています。入金するとすぐにアカウントに反映されます。

電子決済サービス

ギャンボラで利用することができる電子決済サービスは以下の通りです。

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • ヴィーナスポイント(VenusPoint)
  • スティックペイ(STICKPAY)
  • マッチベター(MuchBetter)

いずれの電子決済サービスも利用するにあたり口座(アカウント)をあらかじめ開設しておく必要があります。

それぞれの電子決済サービスの1回の最低入金額、最高入金額は下記の通りです。

  • エコペイズ(ecoPayz)・・・最低入金額10ドル、最高入金額25,000ドル/li>
  • ヴィーナスポイント(VenusPoint)・・・最低入金額10ドル、最高入金額25,000ドル
  • スティックペイ(STICKPAY)・・・最低入金額10ドル、最高入金額25,000ドル
  • マッチベター(MuchBetter)・・・最低入金額10ドル、最高入金額10,000ドル

クレジットカードでの入金と同様に複数回に分けて入金することで、高額入金することが可能となっています。

いずれの電子決済サービスも入金手数料は無料となっています。ただし送金元となる口座の通貨がギャンボラの取扱通貨のドル以外の場合は為替手数料が発生します。

電子決済サービスのエコペイズを利用したギャンボラへの入金手順は以下の通りです。
以下はエコペイズの入金手順になりますが、他の電子決済サービスもほぼ同じ様な手順になります。

  1. ギャンボラにログイン
  2. 左上部のメニューの二本線をタップ
  3. 入金をタップ
  4. 入金方法を選択でecoPayzをタップ
  5. アカウントID(10桁の口座番号)にエコペイズの口座番号を入力
  6. 入金額を入力し入金をタップ
  7. エコペイズにログイン
  8. 送金元となるアカウントを選択
  9. 今する送金をタップ
  10. 入金完了を確認
  11. アカウントに入金額が反映されたのを確認

エコペイズを利用してギャンボラに入金するにはエコペイズ口座に資金を入れておく必要があります。
エコペイズ口座への入金は銀行振込、仮想通貨で行うことができますが、クレジットカードによる入金はできません。
エコペイズで入金した場合にギャンボラのアカウントに反映されるまでの時間は即時となっています。入金後すぐにアカウントに反映されます。

銀行振込

銀行振込による1回の最低入金額は10ドル、最高入金額は5,000ドルとなっています。
入金手数料は無料となっています。(※銀行側の送金手数料は発生します)
あくまでも一回の最低入金額、最高入金額になるので、数回に分けて入金すれば高額を入金することは可能となっています。

ギャンボラへの銀行振込は国内送金扱いになるので、国内のほぼ全ての銀行に対応しています。

銀行振込を利用したギャンボラへの送金手順は以下の通りになります。

  1. ギャンボラにログイン
  2. 左上部のメニューの二本線をタップ
  3. 入金をタップ
  4. 入金方法を選択で銀行振込をタップ
  5. アカウントID(10桁の口座番号)にエコペイズの口座番号を入力
  6. 入金額を入力し入金をタップ
  7. 振込先の銀行の情報が表示される
  8. ネットバンクにログイン
  9. 振込ボタンをタップ
  10. 手順7の振込先を登録
  11. 照会番号と振込依頼人名を入力
  12. 確認、次へ等のボタンをタップ
  13. 内容を確認、暗証番号を入力し振込を実行
  14. アカウントに入金額が反映されたのを確認

手順8以降の手順はご利用の銀行によって変わるのでご注意ください。
手順11の振込依頼人名を入力する際は名前の前に照会番号(7桁)を記入するのを忘れないようにしてください。
※1234567ヤマダタロウ ←このように記入してください。
マネーロンダリング(資金洗浄)防止の観点から、利用する銀行口座の名義と振込依頼人名は一致している必要があります。

銀行振込で入金した場合にギャンボラのアカウントに反映されるまでの時間はおよそ30分以内となっています。それ以上待ってもアカウントに反映されないようでしたら、ライブチャットを利用してギャンボラサポートに問い合わせをするようにしてください。

銀行振込で入金した場合の出金方法で選べるのは電子決済サービスのエコペイズ、マッチベター、ヴィーナスポイント、スティックペイになります。ただしスティックペイは過去に入金実績がないと出金方法として選ぶことができないのでご注意ください。