注目のオンラインカジノ:クイーンカジノ

カジ旅の評判についてリアルに公開

カジ旅の良い評判や悪い評判について

ユニークなRPGタイプのオンラインカジノでカジノをエンジョイできるだけではなく冒険的要素も備えてくることからゲーム好きな方も含め「カジ旅をプレイしてみようかな?」と検討している方も多いと思われます。

実際にプレイしてみようかと検討した際に気になってくるのが「カジ旅の評判はどうなの?」ということではないでしょうか。

こちらのページではカジ旅の良い評判や悪い評判についてお話しさせていただきます。カジ旅プレイの検討材料にしていただければと思います。

カジ旅の評判

カジ旅の良い評判

カジ旅の良い評判は下記の通りです。

  • RPG要素があるのでワクワクした気持ちでプレイできる
  • 冒険中に獲得したルビー(ゲーム内通貨)はフリースピンと交換できる
  • ウェルカムオファー等のボーナスが充実している(基本的に賭け条件は20倍)
  • Blitz(ブリッツ)システムで効率よく稼げる
  • 決済方法が豊富
  • スロットやテーブルゲーム以外にスポーツベットもできる
  • タッチデバイス専用ゲームのSwipies(スワイピー)をプレイできる

RPG要素があるのでワクワクした気持ちでプレイできる

アバターを選び4つの王国の中からプレイする王国を選んでから冒険をスタートします。
冒険を進めていくと途中でゲーム内通貨の「ルビー」やフリースピンを獲得することができます。
王国によって財宝数、ボス数、難易度が異なり、プレイする王国はその日の気分によって選ぶこともできます。
また、プレイヤー同士でチャットすることができるソーシャルネットワーク要素も持ち合わせています。

冒険中に獲得したルビー(ゲーム内通貨)はフリースピンと交換できる

グラフィックが非常に綺麗でゲーム好きも納得すると思われるカジ旅のRPG要素。
冒険を進めていくと宝箱を開けたり、ボス戦に勝利したりすることでゲーム内通貨の「ルビー」を獲得することができます。
獲得したルビーを貯めることで、ルビーストアで賭け条件がないフリースピンと交換することができるので、スロットで勝利を掴むことができればそのまま出金することができます。
いきなりボーナスステージと言ってネーミングの通りボーナスステージからプレイを開始できるアイテムとも交換することができます。

ウェルカムオファー等のボーナスが充実している(基本的に賭け条件は20倍)

オンライカジノの中でもカジ旅のウェルカムオファーは充実していると評判です。
アカウントを登録して初回から4回目まで入金ボーナスを獲得することができるウェルカムオファーになっています。

  • 初回・・・・最高100ドルの入金100%ボーナス+100フリースピン(Starburst)
  • 2回目・・・・最高100ドルの入金50%ボーナス
  • 3回目・・・・最高100ドルの入金25%ボーナス
  • 4回目・・・・最高200ドルの入金25%ボーナス

初回入金時に獲得できるStarburstの100フリースピンは10日間に渡って1日10スピンずつ付与されます。

最大で500ドル、さらに100フリースピンが付与されるウェルカムオファーということでぜひとも獲得しておきたいボーナスになりますが、必要がないと判断した場合は受け取らないことも可能です。

ボーナスを受け取るには最低でも15ドル以上の入金が対象となります。

特に記載がない限り、ボーナスの賭け条件は20倍となっています。
オンラインカジノによっては40倍と高いところもあるので、20倍は良心的と言えます。

Blitz(ブリッツ)システムで効率よく稼げる

カジ旅にはソフトウェアプロバイダーのネットエント(NETENT)と共に開発したBlitz(ブリッツ)という他のオンラインカジノにはないシステムがあります。
Blitz(ブリッツ)は簡単に言うと演出を飛ばすことができる機能で、このシステムが備わったスロットをプレイすることで通常にプレイするより6倍の速さでプレイすることが可能となっています。
つまり、短時間で稼ぎたい方にピッタリのシステムがBlitz(ブリッツ)になります。
Blitz(ブリッツ)が搭載されているスロットはまだ多くはないですが、これからはさらに増えていくでしょう。

決済方法が豊富

カジ旅は入金、出金方法が豊富な特徴があります。
また、入金、出金方法で銀行送金があるので、電子決済サービスや仮想通貨の口座(アカウント)を持っていなくてもすぐに始めることができます。
【入金方法】

  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)
  • 電子決済サービス(エコペイズ、ヴィーナスポイント、マッチベター、スティックペイ)
  • 仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、リップル、イーサリアム)
  • 銀行送金

【出金方法】

  • 電子決済サービス(エコペイズ、ヴィーナスポイント、マッチベター)
  • 仮想通貨(ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン)
  • 銀行送金

セキュリティ上の観点からクレジットカードを利用して入金した場合を除き、入金方法、出金方法は基本的に同じでなければなりません。
つまり、エコペイズで入金したにも関わらず、ヴィーナスポイントで出金するといったことはできません。
また、初めて出金する際は本人確認の提出が必要になります。

スロットやテーブルゲーム以外にスポーツベットもできる

基本的にオンラインカジノはスロットやテーブルゲーム、ライブカジノしかできませんが、カジ旅はスポーツベットもプレイすることができます。
同じオンラインカジノ内でカジノの他にもスポーツベットも楽しみたいという方にピッタリなのが「カジ旅」だと言えます。
最近話題のeスポーツにも賭けることができるので、スポーツベットファンの評判も上々です。

タッチデバイス専用ゲームのSwipies(スワイピー)をプレイできる

カジ旅は他のオンラインカジノでは遊ぶことができないタッチデバイス(スマホやタブレット)専用ゲームのSwipies(スワイピー)をプレイすることができます。
Swipies(スワイピー)は名前の通り、画面をスワイプすることで手軽にプレイできる特徴があります。
現状、Swipies(スワイピー)のゲーム数は多くありませんが、今後は増えていくことが予想されます。
まさに新感覚のゲームなので、カジ旅にアカウント登録したらぜひプレイしてみることをおすすめします。

カジ旅の悪い評判

カジ旅の悪い評判は下記の通りです。

  • ゲームが探しにくい
  • トーナメント等のイベントがほぼ開催されない
  • ボーナスの賭け上限額が低い
  • 出金時に手数料が取られる
  • ヴィーナスポイント、銀行送金の出金限度額が低い

ゲームが探しにくい

カジ旅でプレイしたいゲームを探すには

  • ゲーム名を入力する
  • ソフトウェアプロバイダ名を入力する

上記の方法しかありません。
スムーズに探そうと思ったら、事前にこのゲームを出しているのはここのプロバイダといった知識やゲーム名を把握しておく必要があります。
他のオンラインカジノの場合は還元率(ペイアウト率)やボラティリティ(爆発力)等々、様々な探し方があるので、カジ旅はゲームを探しにくいと評判になっています。

トーナメント等のイベントがほぼ開催されない

プレイヤー同士で競いあったりするトーナメント等のイベントやキャンペーンがカジ旅は少ないと評判です。
実際にこれらのイベントはほぼ開催されることはありませんが、他のオンラインカジノでは多い所では毎週のように開催されていたりするので、イベントやキャンペーン好きなプレイヤーには物足りなさを感じてしまうでしょう。

ボーナスの賭け上限額が低い

カジ旅は他のオンラインカジノと比べてボーナスの賭け上限額が低く、MAX5ドルまでしか賭けることができません。もし、5ドル以上を賭けようとすると賭け自体が拒否されてしまったり、5ドル以上の賭けが成立したとしても、勝利金が取り除かれてしまう可能性が大変高いです。

人気のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」を例に挙げると賭け上限はスロットの場合が6.25ドル、ライブカジノやテーブルゲームで25ドルなので、その差は歴然です。また、ボンズカジノ等はボーナスであっても賭け上限が定められていません。

厳しいボーナスの賭け上限額を改善してほしいと望んでいるプレイヤーは多いです。

出金時に手数料が取られる

カジ旅は基本的には入出金手数料は掛かりません。
ただ、出金時に手数料を取られるという評判が間違っているのかというとあながちそうとも言い切れません。
と言うのも7日以内に複数回に渡り出金すると、1回目、2回目は出金手数料は発生しませんが、3回目から出金額の3%が出金手数料として引かれてしまいます。
【例】

  1. 12月1日・・・・手数料なし
  2. 12月2日・・・・手数料なし
  3. 12月7日・・・・出金額3パーセントの手数料あり(7日以内に3回目の出金のため)
  4. 12月10日・・・・手数料なし(7日以内に2回目の出金のため)

尚、カジ旅の姉妹サイトの「Casino.me(カジノミー)」は24時間以内に複数回出金申請をすると、1回目、2回目は手数料が掛かりませんが、3回目は出金額の3%が手数料として引かれます。24時間以内なので、カジ旅より基準は緩いと言えます。

ヴィーナスポイント、銀行送金の出金限度額が低い

カジ旅は電子決済サービス、ヴィーナスポイントと銀行送金の出金限度額が他の決済方法と比べて低く設定されています。ヴィーナスポイントは最低出金額が15ドル、最高出金額が2,000ドル、銀行送金は最低出金額が50ドル、最高出金額が2,000ドルとなっています。
例えばエコペイズと比較すると最低出金額は15ドル、最高出金額は10,000ドルなので、大きな差があります。
複数回に分けることで、出金することはできますが、上述したように7日以内に3回出金すると手数料が発生してしまうので、カジ旅でプレイする際はこれらの決済方法とは違う方法を使うことを考えてもいいでしょう。