注目のオンラインカジノ:クイーンカジノ

ギャンボラ(gambola)の特徴などの基礎知識

ギャンボラ(gambola)について

ギャンボラは2019年にスタートしたマルタ政府から認可を受けている可愛いらしい公式キャラクター「アイリス」が案内するオンラインカジノになります。
1500以上のゲーム数があり、カジノだけではなくスポーツベットも可能となっているので、カジノも楽しみたいしスポーツベットも楽しみたい欲張りなプレイヤーでもきっと満足できるでしょう。

サイトデザインはシンプルで使いやすく、特にスマートフォンサイトに力を入れているため他のオンラインカジノと比べて動きがスムーズでストレス感じずに快適にゲームをプレイすることが可能です。

日本語サポートも万全でメールはもちろんライブチャットでも問い合わせをすることが可能となっています。365日年中無休で対応可能でメールでの問い合わせは24時間、ライブチャットでの問い合わせは下記時間が対応可能となっています。

  • 夏季時間・・・16時30分から翌0時30分
  • 冬季時間・・・17時30分から翌1時30分

ギャンボラ(gambola)の特徴

ギャンボラプラスについて

ギャンボラには「ギャンボラプラス」という独特なリベートシステムがあります。

これは全てのプレイヤーに進呈されるキャッシュリベートシステムで、プレイしながらキャッシュを貯めることができるシステムになります。

貯まったリベートはメニュー内のギャンボラプラスに表示されるようになっていて、キャッシュ扱いになるので、いつでもキャッシュに変更(チャージ)することが可能となっています。

ギャンボラプラスに獲得上限はなく、嬉しいことに出金時の障害になりがちな賭け条件、ややこしい条件がありません。」

キャッシュを使い切ってからボーナスが使えるようになるオンラインカジノが多いですが、ギャンボラはキャッシュでリベートが付与されるので、いつでも出金することができます。

どれくらいのキャッシュが戻ってくるかを表すリベート率はゲームによって異なりますが、公式サイトの「ゲームタイトル別還元率一覧表」でリベート率をチェックすることができるので、リベート率が高いゲームを中心にプレイすることで、効率良くギャンボラプラスを貯めることができます。
【リベート率の例】

  • Bonanza(スロット)・・・0.6%
  • Starburst(スロット)・・・0.8%

わかりにくく不透明なオンラインカジノが多い中、ギャンボラはクリアで誰にでもわかりやすいサービスが特徴的です。

他のオンラインカジノで行っている一般的なキャッシュバックシステムは負けた時しか貰うことができませんが、ギャンボラは負けた時だけではなく勝った時であってもキャッシュリベートが貰うことが可能となっています。

ギャンボラのボーナス

入金不要ボーナス(アカウント登録ボーナス)

ギャンボラにはアカウントを登録するだけで貰えるボーナスがあります。
アカウント登録で貰える25ドルのボーナスは賭け条件が7倍と低く設定されているため出金するハードルは高くありません。25ドルの7倍の175ドルを賭けることでキャッシュに変わり出金することができます。

一般的なオンラインカジノの場合、賭け条件を30倍や40倍に設定しているところが多いので、25ドルのボーナスを獲得した場合に出金しようと思ったら、750ドル、1,000ドルを賭ける必要があります。

ギャンボラのカウント率(賭けとしてカウントされる割合)は以下の通りです。

  • スロット・・・100%
  • ライブカジノ、テーブルゲーム・・・10%

出金するには最低1回に入金履歴、アカウント認証を完了させる必要があります。
最大出金可能額は100ドルとなっています。

ボーナスの賭け上限がスロットで5ドル、テーブルゲームで20ドルまでとなっています。すべてのジャックポットゲームはボーナスによるプレイは禁止となっています。

ウェルカムオファー(入金ボーナス)

ギャンボラのウェルカムオファーは初回入金、2回目入金、3回目入金ごとに4倍(最高リベート率3.2%)のブーストチケットを獲得することができます。獲得した後は14日以内の好きなタイミングで使用することができ、使用開始から2時間有効となっています。賭け条件はありません。

4倍リベートチケットの恩恵を最大限受けようと思ったら、公式サイトの「ゲームタイトル別還元率一覧表」を確認してプレイするゲームを選ぶといいでしょう。

日替わりオファー

賭け条件なしのフリースピンやブーストチケット(2倍、3倍、4倍)が貰えるのが日替わりオファーになります。日替わりオファーを獲得できる権利を得ることができるのは、3回目の入金が完了した後からになります。

現状、どのようなオファーを獲得することができるかは、ギャンボラにログイン後にロビー画面にアクセスすることでチェックすることが可能です。

入金なしでも使用することができるブーストチケットは3回目の入金以降、30ドル以上の入金が必要なフリースピンは4回目の入金以降から表示されます。

大変お得な日替わりオファーはギャンボラの公式サイトの最新情報から確認することが可能なので、見逃さないようにこまめにチェックすることをおすすめします。

なお日替わりオファーで獲得したフリースピンの有効期限は48時間となっています。

その他のボーナス

他のオンラインカジノで採用していることが多い友達紹介ボーナスですが、ギャンボラは今のところ実施していません。ただ、誕生日ボーナスに関してはギャンボラサポートに連絡をすることで獲得することが可能となっています。誕生日の前後1週間以内に連絡をするようにしてください。

ギャンボラ(gambola)の決済方法

ギャンボラの決済方法について見ていきます。
まずは入金方法になります。

入金方法

ギャンボラで利用可能な入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード(MasterCard、JCB)
  • 電子決済サービス(エコペイズ、マッチベター、スティックペイ、ヴィーナスポイント)
  • 銀行振込

今のところビットコイン等の仮想通貨での入金は不可能となっています。
それぞれの入金方法の最低入金額、最高入金額になります。

  • MasterCard・・・最低入金額は10ドル、最高入金額は2,500ドル
  • JCB・・・最低入金額は10ドル、最高入金額は1,000ドル
  • エコペイズ、スティックペイ、ヴィーナスポイント・・・最低入金額は10ドル、最高入金額は25,000ドル
  • マッチベター・・・最低入金額は10ドル、最高入金額は10,000ドル
  • 銀行振込・・・最低入金額は10ドル、最高入金額は5,000ドル

いずれの方法もギャンボラの入金手数料は無料となっています。

出金方法

ギャンボラで利用可能な出金方法(電子決済サービス)は以下の通りです。

  • エコペイズ
  • マッチベター
  • スティックペイ
  • ヴィーナスポイント

今のところビットコイン等の仮想通貨での出金は不可能となっています。
各出金方法の1日の限度額になります。

  • エコペイズ、マッチベター、スティックペイ・・・最低出金額は10ドル、最高出金額は25,000ドル
  • ヴィーナスポイント・・・最低出金額は10ドル、最高出金額は1,000ドル
  • 銀行振込・・・最低出金額は200ドル、最高出金額は5,000ドル

いずれの方法もギャンボラの出金手数料は無料となっています。

1週間につき7,000ドル、1ヶ月につき28,000ドルまで出金することが可能となっています。

ギャンボラ(gambola)のアカウント認証

ギャンボラから初めて出金する際はアカウント認証が必要になります。
アカウント認証で提出が必要になる書類か下記の通りです。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • 電子決済サービス情報もしくはクレジットカード情報もしくは銀行情報

本人確認書類

本人確認書類として認められているのは下記になります。
いずれかひとつが必要となります。

  • 運転免許証(両面)
  • マイナンバーカード(両面)
  • パスポート(写真付ページ)
  • 住民基本台帳カード(両面)
  • 在留カード、外国人登録証明書

マイナンバーカードの場合は裏面の個人番号は隠した状態で撮影するようにしてください。有効期限内のもののみ有効となっています。

住所確認書類

上記の本人確認書類にて住所を確認できない場合に住所確認書類の提出が必要となります。なおパスポートは住所確認書類として認められていません。
下記のいずれかひとつを提出するようにしてください。

  • 住民票
  • 水道ガス電気といった公共料金請求書
  • 銀行取引明細書
  • クレジットカード利用明細書

携帯電話の料金請求書は住所確認書類として認められていません。
また3ヶ月以内に発行されたもののみ有効となっています。

クレジットカード情報もしくは電子決済サービス情報

クレジットカードで必要となる情報は下記の通りです。

  • 表面・・・カード番号の最初の6桁と最後の4桁(他は隠してください)、有効期限
  • 裏面・・・署名部分(セキュリティコードは隠してください)

上記のスクリーンショットを提出してください。

電子決済サービス情報で必要となるのは名前とアカウント番号が確認することができるページのURLを含めたスクリーンショットの提出が求められます。

銀行情報で必要になるのは口座名義人、口座番号、振込明細が確認することができるページのスクリーンショットが必要となります。

アカウント認証書類の提出で迷うことがあったらライブチャットやメールでギャンボラサポートに問い合わせをしてください。