ベラジョンカジノの出金方法

ベラジョンカジノの出金方法について

現状ベラジョンカジノの出金方法は4パターン用意されています。
出金最低金額は6ドルに設定されています。

  • 銀行送金
  • エコペイズ(ecoPayz)
  • ビーナスポイント(VenusPoint)
  • アイウォレット(iWallet)

銀行送金

日本国内の銀行にベラジョンカジノより送金される方法です。収納代行サービスが中間にあるため国内銀行送金に該当するため手数料が安いです。

出金の申請をしてから着金するまでおよそ2日から3日となっていますが、実際はもう少しかかることが多い傾向にあるので、1週間程度余裕を見て出金することをオススメします。

アカウント認証が完了している場合としていない場合で銀行出金の限度額が異なります。両方とも最低出金金額は10ドルで一緒ですが、1回あたりの最高出金金額がアカウント認証が完了している場合は45,000ドル、完了していない場合は10,000ドルとなっています。

アカウント認証が完了していない場合も出金できることになってはいますが、実際は出金できないことがほとんどなので、免許証等であらかじめアカウント認証は済ませておくようにしましょう。

銀行送金の手数料は1.5%となっているので、手数料を取られたくないとお考えの方に向いている出金方法だと言えます。

注意しなければならない点として銀行送金ができるのは、銀行から入金をした場合と、クレジットカードもしくはデビットカードを利用して入金した場合に限られるということです。他の方法で入金した場合は銀行送金をチョイスすることはできません。

エコペイズ(ecoPayz)

オンラインカジノの決済方法として比較的メジャーな電子決済サービスがエコペイズになります。最大出金限度額は20,000ドルに設定されています。

メジャーなオンラインカジノでほぼほぼ対応しているのがエコペイズのメリットとして挙げられます。また、日本語サポートも充実しているので安心して利用することができます。

国内の銀行に送金するケースだと身分証明書が必要になります。また送金にある程度の時間を要します。

エコペイズには以下のアカウントの種類があります。

  • クラシックアカウント
  • シルバーアカウント

登録した当初はクラシックアカウントになります。定められた手続きを行なうことで国内の口座への振り込みが可能になるシルバーアカウントへとランクアップします。

ビーナスポイント(VenusPoint)

ビーナスポイントの最大の特徴はポイントが付与されることです。また1ポイント1ドルとして計算されます。最大出金限度額は1,000ドルに設定されています。

入出金の取引をベラジョンカジノと行う毎に0.4%がポイントとして返ってきます。また、換金がスピーディな特徴があり、午後3時までに公式サイトより手続きを行なうことでほぼその日のうちに送金が完了します。

高額ベットを希望している方にとっては最大出金限度額が1,000ドルなので、あまり向いていないと言えます。また、ビーナスポイントから楽天銀行への送金はできないので、別のネットバンクを利用する必要があります。

アイウォレット(iWallet)

エコペイズと同様にメジャーなオンラインカジノでほぼほぼ対応しているのがアイウォレットになります。最大出金限度額は10,000ドルに設定されています。

口座の開設は非常に簡単でメールアドレスやその他の基本情報の入力のみで利用をスタートすることができます。スタンダード会員の場合は身分証明書の提出は必要ありませんが、利用可能金額が限定されます。身分証明書の提出が必要になるエグゼクティブ会員の場合は利用可能金額が無制限になります。

日本語サポートも充実しているので、安心して利用できる特徴もあります。

ベラジョンカジノからアイウォレットで出金した場合に反映されるまで、遅いと丸1日掛かることもあります。また、エコペイズもそうですが、国内の銀行口座に1,000ドル以上を送金しようとしたら身分証明が必ず必要になります。