わかりやすいエンパイアカジノの入金方法を解説

エンパイアカジノの入金方法について

エンパイアカジノでは下記の入金方法が用意されています。

  • クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress)
  • 電子決済サービス(エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイント)

現状、銀行送金やビットコイン等の仮想通貨での入金はできません。
また、エンパイアカジノで勝利金を得て条件をクリアし出金する際に本人確認書類の提出が必要となります。

クレジットカード

入金の際に利用できるクレジットカードブランドはVISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress
になります。クレジットカードさえ手元にあれば簡単に入金できることから、利用者が一番多い入金方法になります。また、エンパイアカジノ以外のオンラインカジノでは利用できないことも少なくないJCBやAmericanExpressが利用できる特徴もあります。

エコペイズ等の電子決済サービスの口座を持っていなくても、クレジットカードがあれば入金できるので、初心者の方が最も入金しやすい方法だと言えます。

クレジットカードを利用した入金手順は以下の通りです。

  1. エンパイアカジノにログイン
  2. 画面右上の入金をクリック
  3. DPAYにチェックを入れる
  4. 入金額、カード番号、カード名義人、カード有効期限、セキュリティコード(裏面の3桁)を入力
  5. 入金するをクリック
  6. 入金領収書をチェック

入金手数料は無料になります。※エンパイアカジノの通貨はドルのため決済手数料が掛かる場合あり
1回の取引でクレジットカードによる入金の最小額は30ドル、最高額は500ドル、1日の入金限度額は3,000ドル、ひと月の入金最高額は20,000ドルとなっています。
平日だけではなく祝祭日であっても入金手続が終わるとすぐにアカウントに反映されます。
1回の入金限度額は低く設定されていますが、複数回行えば高額入金が可能です。

エンパイアカジノは出金方法の中に銀行送金は用意されていないので、クレジットカードを利用して入金した際の出金方法はエコペイズ等の電子決済サービスに限定されます。勝利金を得ることができても、電子決済サービスの口座がないと出金できないので、口座を作っておく必要があります。

電子決済サービス

入金の際に利用できる電子決済サービスはエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントになります。入出金で同じ電子決済サービスで揃える必要がありますが、入金のみならず出金にも対応しているので、電子決済サービスだけで完結することができます。

口座を用意するのが面倒・・・と感じる方もいるかもしれませんが、電子決済サービスは全てのオンラインカジノで導入されているので、アカウントを開設しておくことをおすすめします。中でもエコペイズは大半のオンラインカジノで利用可能なので、どの電子決済サービスを利用しようか迷っているならエコペイズを選んでおけば間違いないでしょう。

電子決済サービスのアカウントを開設するには本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートのいずれか)や住所確認書類(住民票、電気ガス料金請求書等のいずれか)が必要となります。

電子決済サービスを利用した入金方法はどこもほぼ同様になります。
ここではユーザーが多いエコペイズを利用した入金方法をご案内いたします。
入金手順は以下の通りです。

  1. エンパイアカジノにログイン
  2. 画面右上の入金をクリック
  3. ecoPays(エコペイズ)にチェックを入れる
  4. 入金額を入力し、続けるをクリック
  5. エコペイズのページにジャンプしたらユーザー名とパスワードを入力しログイン
  6. 送金内容をチェックし今すぐ送信をクリック
  7. 入金領収書をチェック

エコペイズの口座を作ったばかりの場合は当然ながら口座に残高がない状況なので、まずはエコペイズの口座に入金する必要があります。エコペイズへの入金には銀行振込、ビットコイン、プリベイト決済のエコバウチャーを利用することができますが、銀行振込以外の方法は手数料がけっこう取られてしまったり、手続がややこしかったりするため銀行振込を利用する方が多い傾向にあります。

エンパイアカジノの入出金で利用できるヴィーナスポイントは他の電子決済サービスと比べて、アカウント開設に必要な書類はなく、時間も掛からずに開設することができますが、銀行振込や仮想通貨を利用した入金ができない特徴があるため、オンラインカジノの出金先として利用されることが多いです。

ヴィーナスポイントの口座を開設し、これまでにオンラインカジノでプレイして得た勝利金の出金先としてヴィーナスポイントを選んだことがあれば、ポイント(現金)が貯まっているので、入金方法でヴィーナスポイントを選択することが可能ですが、はじめてオンラインカジノをプレイする場合はポイントは貯まっていないので入金方法として選ぶことはできません。

上述したようにエンパイアカジノにクレジットカードを利用して入金した場合は電子決済サービスの口座を作成しなければなりませんが、ヴィーナスポイントは簡単にアカウントを開設でき、多くのオンラインカジノで採用されているため、出金先として利用する方が多いです。当然、貯まったポイントは日本円に換金して出金することが可能です。

電子決済サービスを利用した入金において手数料が発生することはありません。※為替手数料が掛かる場合あり

1回の取引でエコペイズ、アイウォレットによる入金の最小額は20ドル、最高額は5,000ドル、ヴィーナスポイントによる入金の最小額は30ドル、最高額は5,000ドルとなっています。

平日だけではなく祝祭日であっても電子決済サービスの入金手続が終わるとすぐにアカウントに反映されます。
ただし、エコペイズ、アイウォレットへの銀行振込による入金は銀行が休みの土日祝日等は着金まで時間が掛かるので注意してください。